マスクが原因での肌荒れ?その対策と治療方法をご紹介します!

マスク


スポンサーリンク


안녕〜〜!!!

みなさん、毎日外ではマスクを付け続ける日々が続いていると思いますが、
マスクをずっとつけていることが原因で肌が荒れてしまった経験ってありませんか?

どうしてもマスクを外すことのできない毎日が続いていますので、
そんなお悩みを抱えている人にはぜひ読んでいただきたいと思います!

マスクが原因での肌荒れ?

マスク

きっと誰にでもある悩みと思います!

マスクを付け続けることにより肌が擦れてしまったり、
汗をかいてしまったり、肌荒れってことありませんか?

口周りやあごなどにニキビができてしまったり。。


マスクをしていると、息でマスク内が保湿されたように感じている人が多いようですが、実はその水分が蒸発して肌の水分を奪うため、肌が乾燥してしまうんです!

マスクをつけている間は肌が潤っているように感じても、外した時につっぱり感などを感じるのはそう言った原因があるんです!

肌が乾燥してしまうと肌の表面のバリア機能が低下してしまい、湿疹が起きやすく、ヘルペスができやすくなったります!

それらにより、化粧のノリも悪くなり、さらに肌が荒れてしまうことがあるんです!

肌荒れ対策

それでは、マスクが原因で起こる肌荒れの対策についてご紹介します!

マスクとコットンを挟む


マスクを付けて肌が荒れるのはやはり摩擦によるものです!

少しでも摩擦を起こさないようにするためにも、刺激の少ない柔らかいマスクを選ぶことがおすすめです!

柔らかいマスクが見つからない場合はコットンを肌に乗せてからマスクを着用するのをおすすめします👌

また、マスクの中が蒸れた状態は、ニキビを悪化させる原因のひとつなので、通気性の良いマスク生地を選ぶことがベストです!

洗顔と保湿

肌の乾燥を防ぐために一番大事になるのは、肌の保湿ケアです!

化粧水でたっぷりの水分を補ったあとに、乳液やクリーム等で大事な水分が逃げないようにケアをしましょう!

紫外線が多い季節には、紫外線による乾燥ダメージも多いため、日々のケアにも入念になりますよね!

帰宅してマスクをはずしたら、まず丁寧に落とすケアを行いましょう。

日焼け止めを使ってお出かけすると思うので、洗顔にも十分に行った方がいいでしょう!

毛穴に詰まってしまうと、そこから肌荒れに繋がる恐れがあります!

マスクってどれがオススメ?

みなさんはマスクの選び方を知っていますか?

ここでは肌荒れ対策にあったマスクの選び方をご紹介します!

不織布マスクは化学繊維でできているので、肌にやさしい綿やシルク素材のマスクがオススメです!

不織布マスクは花粉やウイルス排除に向いていますが、肌が擦れて肌荒れの原因になってしまいます!

マスクのサイズはジャストサイズ?

マスクのサイズは小さい物よりも大きいものを選びましょう!

小さいものを選ぶと肌を擦ってしまい、刺激になります!

マスクは着用した時に鼻から顎までが隠れるくらいの大きさで、ゴムや紐の部分が耳に擦れて痛くならないものをおすすめします!

肌荒れの治療方法は?

肌荒れにはやはり、洗顔と保湿が一番大切になって来ます!

そこでオススメなのが、こちら!

RF28のクリーミーフォームウォッシュ EX

超濃密泡でその日1日の汚れを綺麗に洗い落としてくれます!


そして保湿にはこれ!

ポーシャルムローション

こちらでしっかりと保湿してあげましょう🎶

終わりに

マスク

いかがでしたか?

今回はマスクを付けていることで起きてしまった肌荒れの原因と、

オススメの治療方法をご紹介させていただきました!

まだこれからも外出時にはマスクを付けないといけない日々が続くと思いますが、

しっかりとお肌のケアをして大事な美肌を保てるようにしましょう🎶

読んでいただきありがとうございました😌




スポンサーリンク




スポンサーリンク



シェアしてくれると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です