長崎市民の生活を支える路面電車に乗ってみた!簡単に乗り方説明してます♪


スポンサーリンク


안녕~~~~!!!

今回は長崎旅行に行ってきました!!

長崎の路面電車は地元の人達からめっちゃくちゃ愛されていますね!

 

韓国から旅行に来て電車を待っている時80歳くらいののおばあちゃんから声をかけられたことがある。

 

 

「よその国の人?お金は持っとるね?」

 

そう言いつつ500円くれようとしました。。。

日本語で話しかけられたのに日本語で返したらびっくりされたよ(笑)

長崎は本当に親切な人が多いね。素敵

道を聞いてもほとんど教えてくれる。暇さえあれば連れて行ってくれる人もいた。

 

そんな優しい街長崎。大好きです。

 

今回はそんな長崎の人が愛する路面電車の乗り方について書いていきたいと思います!!

市内中心部を走る長崎路面電車

学生時代はそんなに気にならないけど、社会人になると移動距離が広がって車がないと生活が急激にしにくくなると言われている長崎。

だから社会人になる前の学生時代なら誰しもが路面電車を利用するらしい。

 

なぜなら値段がどこから乗っても降りても値段が一律料金

長崎路面電車料金

大人(中学生以上)120円 小児(小学生)60円

幼児(小学校入学前)
①小児以上の同伴者1人につき幼児1人まで無料、2人目から小児運賃となります。
②幼児が単独で乗車する場合は、小児運賃となります。

乳児(1歳未満) 無料

  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳

いずれかの手帳を提示できる方は上記の金額の半額となります。

 

学生の財布に優しすぎますね。誰でも結局はお金だと思いました。

 

乗り方も超簡単。

入り口から乗って

降りたい時にはこのボタンを押すだけでした。

 

特に整理券とかはないから乗るときは気にしなくていい。

地元民とか長く長崎に住む人は「長崎スマートカード」を買うことをオススメします。

Suica Pasmo等長崎スマートカード以外は使えない。Suica使えなかった。

車内の様子

これ平日ですけど見てわかる通り満員ですね!

愛されてて乗りやすいかがわかると思います♪少しレトロな感じもあって雰囲気Goodでした!

 

最近では日本語以外にも英語、韓国語での案内があるから外国人にも優しかった(^-^)v

 

それに文字がでかくて物凄くわかりやすい!!

これならどこに座っていてもよっぽど視力が悪くない限り見えます♪

 

もし小銭で120円なかったら降りる前に車内で両替することもできました!!

両替って書いてあるところに小銭もしくは紙幣を入れるだけ♪

こちらも超簡単!私でもできましたw

 

ガチャガチャと音がするのと共にお金が出てきます!

取り忘れには注意しましょう(^^)

運転席の様子

運転席ちいさい!!!Σ(・□・;)

 

長崎の路面電車を支えている運転手の椅子が物凄く小さくて衝撃的だったw

狭いところが苦手な人は絶対的に無理だね….

 

本当に尊敬しました。

 

電車一日乗車券

観光する人や数回乗る人は一日乗車券を買うとお得に乗ることができるみたいです!

一日乗車券料金

大人(中学生以上)500円 小児(小学生)250円

 

市内の観光名所を散策するのであれば買っていた方がオススメ♪

長崎駅付近で買える場所は・・・

  • 長崎駅総合観光案内所(JR改札口横)
  • JR九州旅行長崎支店
  • アミュプラザ長崎(1Fインフォメーション)
  • ホテルニュー長崎
  • 長崎県物産館
  • ホテルクオーレ長崎駅前
  • ホテルウイングポート長崎

 

ちなみにアプリで使える一日乗車券もあるみたいです♪

長電アプリ
長電アプリ
無料
posted with アプリーチ

車もいいけどたまには路面電車に乗ってゆったりと時間が流れるのを楽しみました☆

最近ではバリアフリーの新しい電車も走っていることから昔の電車とは違って乗る人が増えたらしいです♪

長崎の路面電車はチキンラーメンの電車を見れたら運がいいといわれてるそうですよ♪

ぜひ探してみてください(^-^)/

 

利用するときは高齢者が多いから年寄りの方がたくさん乗っているので若くて元気な方はなるべく席を譲ってあげましょう♪

 

以上、長崎路面電車の乗り方でしたヾ(>▽<)

読んでくれてありがとうございます!

 



シェアしてくれると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です